読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

80年続く連続ドラマを一緒に見ないか?

野球は人生そのもの。そういうシーンに出くわすと涙もろくなる年頃のプロ野球観戦記。タイトルは中日ファンの作家である奥田英朗さんの名言を一部お借りしています。

2013年8月25日 野球好きに悪い人はいない

かつて、とあるメーカーの営業として大阪に転勤が決まった時、まず最初に六甲おろしをそらで歌う練習をした。 そして阪神の試合結果を毎日チェックするようになった。

2011年11月18日 対照的なオーナーに思う

ソフトバンクvs中日の日本シリーズが佳境である。投手王国同士の戦いらしく緊迫したゲームが続く中、観客席に気になる顔がある。ソフトバンクホークスのオーナー、孫正義氏である。 シーズン中からホークスの勝敗に一喜一憂するツイートをしまくっていた彼は…

2009年10月10日 球秋到来、緒方孝市引退試合

子供の時から見ていた選手が次々と引退を発表し、あちこちで引退試合が行われている。ロッテ小宮山悟が一球セーブにて史上最年長セーブ記録を更新した。 中日立浪が二塁打を打ち、通算二塁打の日本記録を更新した。 一方で中日の井上一樹は、ファーム日本選…

サインボールの収納

数が増えると案外かさばるサインボール達の収納は無印良品のパスタポットが便利です www.muji.net

2008年9月14日 よみがえる西鉄ライオンズ

福岡にある三越天神店に、西日本鉄道の100周年記念イベント「よみがえる西鉄ライオンズ展」を見に行った。 展示の中心は1950年代の西鉄黄金期。監督は三原。エースは鉄腕・稲尾。

2008年4月19日 BCリーグ開幕戦

前橋に野球を見に行った。BCリーグの開幕戦、信濃グランセローズ×群馬ダイヤモンドペガサスだ。群馬ダイヤモンドペガサスの先発は、元楽天の富岡。実は富岡の楽天時代はほとんど記憶にない。そんな陰に隠れていた選手が開幕投手を務めるとは、それだけで見に…

2007年2月19日 野球少年

電車に2時間ガタゴト揺られ、そこから車で15分。 埼玉にある少年野球塾に見学に行ってきた。 キャッチボールを見ていたときに、目の前にいた少年の話。 彼は、何球かに一球、怖がった様子で落球してしまう。 どれも山なりの捕りやすそうなボールに見えるのだ…

2007年2月4日 2007年の球春到来

キャンプが始まり、球春到来。 この時期は、試合の日程表を見ながら遠征の大枠を考える季節だ。 さて、今年はどこに行こうかな……、あれ?食指が動かない。

2006年12月12日 まったりマスターズ

マスターズリーグの試合を見に行った。 東京ドリームス×大阪ロマンズ。 相変わらずオフシーズンにふさわしい、のんびりした心安らぐ雰囲気だ。 観客もどちらを応援するというより、選手の動きに注目しているらしく、一塁側も三塁側も同時に声援が沸く。

2006年3月21日 WBC終了

とうとうWBCが終わった。 いろいろ問題点も感じたけれど、素晴らしい試合をたくさん見れたことが素直に幸せ。 子供の頃は、王や長島の全盛期をタッチの差で見れなかったこと等をとても口惜しく思ってきたから、今、球史に残るであろう試合をリアルタイムで見…

2006年1月10日 大阪ドーム

昨日は例の合併騒動以来、遠ざかっていた大阪ドームにとうとう足を踏み入れた。 千代崎の駅から地上に出てすぐに違和感を感じたのは、工事をやってて木が減ってるからだろうか? でももっと決定的に違う。何だろう何だろう何だろう?

2005年8月3日 東京ドーム散歩

ふとした思いつきから、夜の東京ドームをお散歩。 試合はない日だったけど、遊園地もドームも適度にライトアップされていて雰囲気がある。正面ゲートからぷらぷら歩いて外野席入口まで来て驚いた。 そこには12球団のマークが入ったモニュメントがあった。 い…

2005年7月23日 オールスター

今年のオールスター戦終了! 打った打者も三振の打者も打たれた投手も抑えた投手も、みんな笑顔で。 真剣勝負から生まれる笑顔が温かく心に広がる。