80年続く連続ドラマを一緒に見ないか?

野球は人生そのもの。そういうシーンに出くわすと涙もろくなる年頃のプロ野球観戦記。タイトルは中日ファンの作家である奥田英朗さんの名言を一部お借りしています。

元メジャーリーガーに会いにテキサスへ 阪急の助っ人バンプ・ウィルス

かつて阪急ブレーブスにいた助っ人外国人バンプ・ウィルス。 先日バンプに会って一緒に野球を見てきまして、記事を新ブログにて更新しました。 バンプのことを覚えている人がいれば(いるのか?!)、ぜひお読みください! http://koto1.com/archives/1326

ブログを引越ししました

長らくお休みしていたこちらのブログですが、別で運営していたもう一つのブログに統合することとしました。 今後は、こちらのブログにてよろしくお願い致します。 http://koto1.com/ このブログでは野球以外の記事もたくさん書いていますので、見づらい部分…

2016年7月8日 秋山幸二始球式@台南

台湾プロ野球に統一・セブンイレブン・ライオンズというチームがある。ライオンズ繋がりということで、この統一ライオンズと西武ライオンズの友好記念試合が行われることとなった。 統一ライオンズのホームで行われる記念試合では、統一ライオンズの監督であ…

2016年7月3日 7年ぶりのエリーゼのために

ロッテ応援団のジントシオ氏が勇退すると聞いたとき、とても驚いた。 2016年の新しい団長が旧応援歌を復活すると発表したとき、さらに驚いた。 今シーズンは必ず幕張に行こうと心に決めた。 待っていたその瞬間は4回裏に訪れた。 2アウト2塁3塁から田村龍弘…

2013年11月18日 アジアシリーズ@台北

台湾での観戦2戦目は、台北に移動しての楽天ゴールデンイーグルスvsオーストラリアのキャンベラ・キャバルリー戦。 オーストラリアのチームを生で観戦するのは初めてだ。 近所の台湾でオーストラリア戦が見られるとは、すごいぞ、アジアシリーズ! キャンベ…

2013年11月17日 アジアシリーズ@台中

まさか台湾でイタリアの野球チームが見られるとは、アジアシリーズ凄い!! というわけで、台中の州際球場にて統一ライオンズ(台湾)vsフォルティチュードボローニャ(イタリア)戦観戦。 ボローニャは、2008年にイタリアまで見に行っている。 その時見たの…

2013年9月29日 篠原貴行、最後の投球

秋は野球界の別れの季節だ。 今年も既に宮本慎也、前田智徳、桧山進次郎等の大物選手が引退を表明し、各地の球場で惜別の声援を受けている。 しかしこうやって引退を事前に発表し、華々しく見送られつつユニフォームを脱ぐことのできる選手はほんのわずかし…

2013年9月26日 楽天、優勝

球場の空気が変わる瞬間がある。 その時のスコアや状況に関係なく、今日は勝つ、という空気がじわじわと拡がり、ぐわーっと球場を包みこむあの瞬間。 野球の神様が降臨したとさえ感じるあの空気感はめったに味わえるものではないが、野球好きとしてあれ以上…

2013年8月25日 野球好きに悪い人はいない

かつて、とあるメーカーの営業として大阪に転勤が決まった時、まず最初に六甲おろしをそらで歌う練習をした。 そして阪神の試合結果を毎日チェックするようになった。

2013年7月14日 ベルギー野球、のはずが

今日はベルギーのプロ野球リーグ、フラームス・ベースボール・リーガ(Vlammse Baseball Liga)の試合がある日だった。 意気揚々と宿泊先のブリュッセルから、国鉄でアントワープに移動。 せっかくなのでフランダースの犬関係地をちらっと見た後、トラムに乗り…

2013年5月23日 大谷翔平、初先発

ついに、日本ハム・大谷翔平が一軍にて初先発! さすがに平日の札幌に駆けつけるのは難しくテレビ観戦したが、3月に東京ドームで見た時より大人になった印象を受けた。 あのときは「訳が分からないけど楽しい!」という無邪気さ全開だったが、今では最下位と…

2013年4月29日 怪我人が多いヤクルトが選手不足の解消案を打ち出す

ヤクルトスワローズが斬新なピンチ打開案を打ち出した。なんと、つば九郎と一緒に草むしりが出来る二軍戦のチケット(3000円)を販売開始したのだ。

2013年3月21日 大谷翔平、二刀流デビュー

東京ドームでのオープン戦。日本ハム×楽天。 目玉は、3番、ピッチャー、ルーキー大谷!

2013年3月4日 WBC第三回大会

WBCが開幕して3日目。 既に5試合ほど見たけれど面白かったのは日本vsブラジルだ。 ブラジルチームのキャプテンはヤクルトスワローズの松元ユウイチ。ヤクルトでは二軍でくすぶっているユウイチが代表チームの中心となっているだけでも感激ものなのに、同じく…

2012年7月20日 中村紀洋の出囃子(登場曲)

祝、中村紀洋オールスター初戦MVP! そして、大阪ドームでのホームランをありがとう! ノリは中日時代から、打席に入る際の登場曲に暴れん坊将軍のテーマを使っている。この曲は、近鉄バファローズの応援団がチャンスの時に演奏するチャンステーマだった。 …

2012年4月26日 稲葉篤紀2000本安打まであと一本

東京ドームで野球観戦。 残念ながら稲葉の2000本安打は見られなかったけど、1999本目のHRが飛び出した!

2011年11月18日 対照的なオーナーに思う

ソフトバンクvs中日の日本シリーズが佳境である。投手王国同士の戦いらしく緊迫したゲームが続く中、観客席に気になる顔がある。ソフトバンクホークスのオーナー、孫正義氏である。 シーズン中からホークスの勝敗に一喜一憂するツイートをしまくっていた彼は…

2010年1月3日 2010年も大道でスタート

昨年に引き続き行ってきた。大道典嘉トークショーin姪浜!日にちも会場も昨年と同じ。わざわざ福岡市地下鉄の終点からバスに乗り、はるばると向かう。

2009年10月10日 球秋到来、緒方孝市引退試合

子供の時から見ていた選手が次々と引退を発表し、あちこちで引退試合が行われている。ロッテ小宮山悟が一球セーブにて史上最年長セーブ記録を更新した。 中日立浪が二塁打を打ち、通算二塁打の日本記録を更新した。 一方で中日の井上一樹は、ファーム日本選…

2009年8月16日 ペサパッロ〜フィンランド野球

フィンランドにフィンランド野球というのを見に行った。 フィンランドに野球が伝わった当初、野球用のグラウンドがなかったので(それまで野球がなかったのだから当たり前だ)、サッカーの競技場を利用して野球をやったことから独自に発展したのがフィンラン…

2009年07月20日 抑え、田中将大

今日の楽天-ソフトバンク戦。 9回表が終了した時点で4-3で楽天は勝っていたけれど、流れは完全にソフトバンクだった。 8回裏2アウトから出てきた福盛も悪くはなかったけれど、ホークスのサヨナラ勝ちが予感されるほど、勝てる気がしなかった。

サインボールの収納

数が増えると案外かさばるサインボール達の収納は無印良品のパスタポットが便利です www.muji.net

2009年1月3日 2009年は大道でスタート

福岡で迎えたお正月。初詣に行くつもりが、大道典嘉トークショーなるイベントを発見したので、私の2009年は学問の神様ではなく代打の神様に託すことにした。 南海→ダイエー→ソフトバンクとホークスの歴史を体験した後、名門巨人軍に拾ってもらうわけだが、そ…

2008年9月20日 13球場制覇!@広島市民球場

今シーズン限りで取り壊しが決まっている広島市民球場にて中日戦観戦。プロ野球12球団の本拠地のうち、広島だけまだ来たことがなかったので、これでようやく13球場全制覇!感慨深い…。

2008年9月14日 よみがえる西鉄ライオンズ

福岡にある三越天神店に、西日本鉄道の100周年記念イベント「よみがえる西鉄ライオンズ展」を見に行った。 展示の中心は1950年代の西鉄黄金期。監督は三原。エースは鉄腕・稲尾。

2008年5月8日 巨人×楽天

今日は真っ直ぐ家に帰る予定だったけど、 夕刊フジの記事を読んだら居ても立ってもいられなくなった。 それは今日からの巨人×楽天戦を前にした楽天監督のノムさんのコメント。 「昔の巨人と違うんでしょ? われわれがやってたころと様変わりしとる。こんな巨…

2008年4月19日 BCリーグ開幕戦

前橋に野球を見に行った。BCリーグの開幕戦、信濃グランセローズ×群馬ダイヤモンドペガサスだ。群馬ダイヤモンドペガサスの先発は、元楽天の富岡。実は富岡の楽天時代はほとんど記憶にない。そんな陰に隠れていた選手が開幕投手を務めるとは、それだけで見に…

2007年9月19日 コユキ舞う秋

今日は東京ドームにて日ハム×楽天戦を観戦。ダルビッシュ×田中将大の好カードだが、今日の注目選手は今期での引退を表明している田中幸雄。私が小学生の時からいた選手で、もう随分長いこと見ているから、幸雄さんがいないプロ野球なんて想像つかない!

2007年5月11日 ジャイアンツおやG 試合編

集え!オヤG!!の参加条件は、その日の巨人戦の観戦チケットを持っていること。 オヤG当選のお知らせを受け取った後、手に入れたのは二階席の端っこの指定席D引換招待券。 当日引き換えに行くと、そこには長蛇の列が! いったい何人に招待券を配っている…

2007年5月11日 ジャイアンツおやG 松本匡史。

最近人気が低迷していると言われる巨人軍。 昔のファンを呼び戻そうと、オールドユニフォーム試合企画などをついに始めた。 その中の一つ、巨人OBを迎えてのトークショー、その名も 「集え!ジャイアンツおやG!!」の第4回目に参戦。 ゲストは愛する松本匡…